2011.03.29                       K2Couple No.0310

藤岡 庚申山
ふじおか こうしんやま (群馬県)
189m
春の陽気に誘われ、孫二人と散歩

   ■10:10 = 10:25庚申山総合公園p

  庚申山総合公園p10:25 - 10:35藤の丘 - 11:05
庚申山(おやつ)11:10 -
  11:20花壇 - 11:40展望台 - 11:50庚申山総合公園p


  
庚申山総合公園p11:50 = 12:05■

▲ さくら山の展望台

体力を持てあまして、実にうるさい子供♂が二人。
何とかならんもんかね〜。

天気がいいから近くを散歩してこようか?
ウン!そうしよ〜♪

ということで、藤岡の庚申山に行くことにしました。
いつもの駐車場に車を停めて、トイレを済ませて出発です。

 駐車場のトイレ 


テニスコートの横を通り抜け、公園の西門を出ます。
門の横に白と黄色のタンポポが並んで咲いていました。
白いのも(^^

シロバナタンポポは日本在来種で、関東以西、四国、九州に分布する。
西の方ほど多いらしい。

もちろん梅も満開。

 シロバナタンポポ 


民家の横を少し登り、綺麗に並んだ竹薮の中を通って藤の丘に出ました。
彼岸桜は終わりかけで、寒緋桜は蕾が膨らんでいます。

 竹林にて


 満開の紅梅               ▲ 寒緋桜

芝の広場には、芝桜やショカッサイ(花大根)も咲いています。
きょうはここから山頂に向かいます。

 芝桜

ここは近所の人の散歩コースなのでしょう。
次々とすれ違いますね。
春休みなので、私たちと同じように子供連れの人もいらっしゃいます。

中には走ってくる人もいます(汗だくでした)

 芝生広場
 芝生広場              ▲ 芝生広場
 芝の広場から体育館を見下ろす            ▲ 芝の広場を出発
 所々に標識がある         大勢の人とすれ違いました

最初の階段を登ると、ひょうたん池への分岐がありました。
ひょうたん池はパスします。

 最初の階段
 祠           ▲ この階段を登れば山頂

二度目の階段が見えると、山頂はすぐです。
階段を登り切ったところに三角点がありました。

展望台が見えると子供達は走っていってしまいました

 三角点

ベンチでパウンドケーキと麦茶で休憩です。
昨日は谷川連峰など綺麗に見えていたのですが、きょうは春霞で残念。

  庚申山の展望台「愛の鐘の塔」 
 とりあえず証拠写真               ▲ 御荷鉾山

前に孫達と来た時は、ここから男坂の階段を下ってひょうたん池に下りたのですが、きょうは前回と逆周り。
女坂を下ります。

車道を横切って少し行くと小さな花壇があり、テントウムシを見つけましたよ。
暖かくなったので、草の中から這い出してきたようです。
暫く観察していたら、羽を広げて飛んでっちゃった。

御荷鉾山は近いので、ちゃんと見えていますね。

 テントウムシさん 
 陽だまりが気持ちいい           ▲ 民家の前も通ります

民家の横を通って公園内に戻り、さくら山の展望台に着きました。

 藤棚を潜って競走

ここの螺旋階段は下が透けています。
「ぎゃ〜こえ〜」 怖がり屋のAOI君は手摺にしがみ付く哀れな姿。
お兄ちゃんの叱咤激励を受けて、何とかクリアーです(笑)
情けなや〜。

そして、展望台の上でまたまたお菓子休憩ですねん。

 さくら山の展望台

展望台からは高崎市役所や白衣観音が見え、目を凝らすと薄っすらと榛名山の輪郭が視認できる程度です。

時計を見たら11時45分。
やばっ、おいちゃんがお昼に帰ってくるので、急いで引き上げです。

 藤岡市街地 

駐車場は、さくら山のすぐ下にあります。
テニスコートが見えればゴール間近。

 ツツジ山の右を巻いて下る

ダッシュ で、5分で下りてきましたよ。

今回は、庚申山総合公園を取り巻く丘をぐるりと一周してきたね。
アスレチックやミニ動物園にも寄りたかったけど、次のときね。

またいつか来ようね。
そうしよ♪そうしよ(^^

 駐車場に帰ってきました


  庚申山の場所          

inserted by FC2 system