2012.04.22                        K2Couple No.0359

榛名 黒岩
はるな くろいわ (群馬県)
1,030m
雨模様、久しぶりの黒岩トレーニング

   8:30 = 箕郷町 = 9:25黒岩p(路肩)

   黒岩p9:30 - 9:40黒岩ゲレンデ13:15 - 13:20黒岩p

   
黒岩p13:25 = 13:40箕郷芝桜公園 = 13:45陸自相馬原駐屯地14:00 =
   14:05榛東温泉15:25 = 16:35

 陸自相馬原駐屯地の桜

  榛東温泉 ふれあい館 (¥300)

天気予報はイマイチだけど、お昼までは持つだろうと昨日に続いてクライミングですよ。
きょうは黒岩(高崎市内ですの)でトレーニング。

山里の白やピンクを楽しみながらのドライブです。
ところが、はらっぱの脳内ナビ回路が壊れてチョッと遠回りしてしまいました。

天気予報が芳しくないので人が少ないかもと思ってたのに、皆さん同じ考えだったのか駐車スペースには沢山の車が停まっていました。
ギリギリ端っこに停めてゲレンデに向かいます。

 超短いアプローチ

夕べ?雨が降ったのか、木も地面も濡れています。
濡れた岩場は滑るので難易度が増します。
・・・ 私にも登れるかしらん?

不安になりつつ広場に着いたら、やっぱり賑やかでした。

お〜やってるやってる。
みんな朝早うから元気やね〜。

 黒岩基部広場

湿っぽい岩をものともせずに、果敢に挑戦しているクライマーたち。
羨ましい若さです。

置いてあるザックを数えたら11個もありました。
それくらい暇なの ・・・ 私。

練習岩のクラックに、2年前と同じようにフモトスミレが咲いている。
あんた、踏まれても踏まれても咲くのね。
その健気さに勇気づけられるよ

 やばいよね
 エイザンスミレ (アプローチで)      フモトスミレ (やっぱりここに咲いてたのね)

 とりあえずウォーミングアップということで、ピラミッドフェース横の練習壁でおいちゃんがリードの練習です。
 ありゃま、途中で諦めて下りてきちゃいました。( 滑るよ  ←言い訳っぽい
 濡れた靴底をきれいに拭いて、たっくんにチョークを塗ってもらって再挑戦するも、ぎゃ〜落っこちてきた
 前回のリード練習では登れたのにね〜。

         細かいし滑りそうだし              何とかなるかな?                  おちた〜

 たっくんが模範演技を披露してくれます。
 ん?なかなか難しいぞ。

      こうやって身体を起こすんだよ         ここにアンダーがあるからさ       落ちる前に登っちゃえばいいんだよ
                       トップロープ仕様にセットして懸垂で下りてきました

 傾斜は緩いし短い壁だけれど、見た目より難しいらしい ・・・ などと思いを巡らしていたら「行けっ」と声が掛かる。
 はらっぱはリードをする気は全くないので、トップロープで登ってみます。
 途中で数回ズルズル滑ったりして手古摺りましたが、ロープに助けられて何とか終了点まで行けました。
 こぬか雨は相変わらず舞っていて、岩もロープも全てがシットリ濡れてしまいます。

      うっ、きのう痛めた腿が ・・・            右にトラバースして                まだ半分かい
     相変わらず細かいホールドだし         おいちゃんの心強いビレイ               ピース(^^)v

 続いておいちゃんが名誉挽回の再挑戦。
 TRなので、うんこらうんこら言いながら登りきりました。
 リードとフォローの違いをまざまざと見せ付ける光景でしたね。
           ▲ 助けれ〜                   こうだっけ?                何とか辿り着いたね

 先鋭的で物好きなたっくんが、もう一度登ります。
 って、今度はクライミングシューズをアプローチシューズに履き替えて、ある意味無謀なクライマーに変身。
 帰り支度をして一段落している人たちが、呆れ顔で見ています。(たっくんに言わせればムーブのいい練習になるのだとか)

 そうこうしているうちに霧雨が気になるようになり、半分ほどの人たちが「お先に〜」と帰って行きました。
 当然私達も切り上げるのかと帰り支度をしたのに、折角だからピラミッドフェースも登ってから帰ろうって言い出しちゃったよ
 ある意味、本当にありがたいことなんですけどね。
 たっくんがリードで登ってトップロープを張ります。

 続いておいちゃんが登って、変則懸垂(ロープとハーネスは固定したまま、折り返したロープ1本で懸垂)で下りてきました。
 練習壁より全然やさしく登りやすいみたいです。

 いやな予感がしたので、よそ向いてしらばっくれていたら 「はらっぱ行け〜」と突撃命令が届く。
 「え〜っ道具仕舞っちゃったけど ・・・」
 「出せば良いだけの話じゃん」
 「 ・・・・・ 」(涙)

仕舞ってあったシューズをシブシブ出して、登りましたよ。
去年も登った筈なのに、すっかり忘れてしまって初めて登る壁みたいです。
何度登っても、万年初心者のはらっぱです。

悪条件でしたが、すんなり登れて良かったです。
師匠が「はらっぱは上手くなったな」って言ったそうです。
ん〜育成上手おだて上手な師匠なんだから、もう

思い起こせばちょうど2年前、この壁で初クライミングを体験し高度感にさらされてビビリまくったものだった。

 こうなったら、雨でも槍でも降って来い
     2年前「くっくう〜」になった場所        トップでのVサインは変わらず         ロアダウンのポーズも進歩なく

これから天気は悪くなるばっかりなので、帰ることにします。
クライミングしている時はいつもそうだけど、お昼もまともに食べないのよね。
これはキツイぞ〜。
お腹ペコペコペコちゃんです。

温泉に漬かって美味しいものを食べようぜ。

 これで本当にお仕舞いだよね             ▲ もう誰もいないし

帰りに箕郷の芝桜公園を偵察しました。
駐車場まで入って、そのまま一方通行路を周回して帰ります。

車から降りないのでほんのサワリしか見られませんでしたが、まだまだ咲き揃うまで日にちがかかりそうです。
天気も悪いのに、他県NOを含め多くの車が駆け付けていました。

 箕郷芝桜まつり

温泉に向かう途中で ・・・ 今度は桜の名所、陸上自衛隊相馬原駐屯地(第12旅団司令部だよ)の前を通りがかったら、桜があまりに綺麗なので吸い寄せられてしまいます。

見事な桜並木ですよ。
中央にポツンと真紅に燃える桜の木が一本あって、見応えがありました(^^
晴れていたら百倍きれいだと思う。

桜の下で記念撮影しますね。

 いわゆる同期の桜だし(^^
 花とおばさんだし(^^;
                                   ▲▲▲▲▲▲ 相馬原駐屯地の春

やっと温泉に着きましたが、お風呂よりご飯が先だよね。
腹減り過ぎて、これでお風呂に入ったらプカプカ浮いちゃうよ(^^;
豪華なご馳走の筈だったのに、うどんと蕎麦しかなかったりして。
でも、うどんと蕎麦と(持ち込み)が美味しかった。

露天風呂♀はドンチャン騒ぎなのに、露天風呂♂はシ〜ン
女と男の生まれながらにして決定的な違い。
お風呂から上がって「ふれあい館」を出る頃には、雨が本気を出していました。

たっくんは、我が家に寄ってお茶とおしゃべりをして帰った。
楽しい二日間をありがとう。

 とうとう雨降り

  黒岩の場所            


inserted by FC2 system